スポンサーサイト

Happy Chihuahuan House ままさんの部屋SP

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生まれた生まれた~2

Happy Chihuahuan House ままさんの部屋SP

11月10日11時頃 たんぽぽとジュニアのベビーが誕生しました!!

たんぽぽ、初産にありがちな、つられちゃった陣痛?で
産道が開かないうちに赤ちゃんが降りてきてしまい
帝王切開での出産となりました。
本人の自覚がないままに、お母さんになったので
赤ちゃんに対してどんな反応をするのか心配でした困った
でも、大人しいたんぽぽは、麻酔から覚めたあと
この赤ちゃんたちは、どうしたらいいのかしら???
と、とまどいながらも、逃げ出すこともなくじっとしていてくれて
はじめはミーミー大合唱のベビーたちでしたが
次第に大人しくなりました。
翌朝には、ちゃんとお顔やおしりをなめて、お乳も吸わせて
お世話をしてくれていましたよ
なんて親孝行の娘なのハナマル
お乳の出はいまいちかなぁと思いまずが、しばらく様子を見守りたいと思います

生まれたてのベビーのお顔は、「こいぬたちの成長記録」に
アップしましたのでご覧になってくださいね
とってもとってもかわいい男の子2匹ですハート

病院で待っている間に、ぼけっとテレビを見ていたのですが・・・
なんでも10日は双子のお笑いザたっち の二人がお誕生日だそうで
ちょうど男の子2匹生まれたし、「たっちゃん」「かっちゃん」って名前にしようかな(笑)

いつも帝王切開のときはすべて先生のお任せで
安心しきっているので、おろおろすることなく待合室でもぼけっとしてる私。
突然、一人の飼い主さんが、ささっと私の隣に座り
「今、手術している子、お宅の子?かわいそうに・・・」
と、それはそれは心配そうに私に話しかけられました。
ちょっと驚いちゃったんですが
「出産で帝王切開だから病気じゃないんですよ~」
ってお答えしたら、「そうなの~」とほっとしたお顔をなさいました。
見ず知らずのうちの子を心配してくださって、
心のやさしい飼い主さんなんでしょうね

手術が終わり、お母さんと赤ちゃんの入った籠を
車に積んで戻ってきたら、今度は別の飼い主さんが
「ここでお産したの?大変だったね~」とお声をかけられ
初めて見た小さいチワワの赤ちゃんに驚いていました。
「無事にうまれてよかったね」とおっしゃっていただいて
またまた、人のやさしい心に触れることができました

とても温かい気持ちで、帰路についたわけですが
お家に帰ったあとは、どっと疲れが押し寄せてきて
眠たい眠たい・・・
2日ほど疲れが取れず、今日も眠たいです





Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

ままさん

Author:ままさん
Happy Chihuahuan House
管理人ままさんの気ままな日記と
巣立っていったチワワンたちの様子を
ご紹介しています





このブログをリンクに追加する
日記 (134)
未分類 (27)
ファミリーさん (198)
あずきの子 (4)
あっちもの子 (6)
かえでの子 (11)
くるみの子 (12)
くろこの子 (6)
すみれの子 (10)
ちゃこの子 (5)
ゆりの子 (1)
りんごの子 (4)
カカオの子 (12)
キャロルの子 (16)
クリリンの子 (5)
ココアの子 (8)
コリンの子 (10)
デイジーの子 (1)
トマトの子 (6)
パールの子 (13)
パフェの子 (6)
ピーチの子 (24)
プラムの子 (2)
ポポの子 (9)
紅葉の子 (2)
小百合の子 (1)
木の葉の子 (2)
苺の子 (5)
ちょこちょこの子 (5)
ナノの子 (3)
チワワンとちびすけ (1)
出産報告 (6)

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。